VIO医療脱毛

【必読!】脱毛クリニックを選ぶポイント

脱毛を受けられる医療機関である脱毛クリニックには料金や施術でかなりのばらつきがあり、どうやって選んでよいかわからない、またサロンなどと比べると料金も高くなっているので、ちゃんとした効果が現れる施設で施術を受けたいと考えるかたが多くいます。公式サイトやホームページを見ても、良いことばかりが書いてあるので、選ぶ際のポイントをしっかり知っておく必要があります。

【完全版!】医療脱毛マニュアル

脱毛クリニックを選ぶ際に一番注意すべきポイントは料金と知名度で、誰でも知っている有名な施設で、料金が適正なクリニックを選択します。料金だけを見て安い施設を選ぶと、脱毛効果が少なく、既定の回数では永久脱毛ができなかったり、スタッフの態度が悪いなどのリスクが潜んでいることがあり、名前を良く聞く有名な施設は安心です。認知度が高い施設は料金が高くつくと思いがちですが、最近ではエステなどと比べても変わらない料金設定で、他の施設との差別化を図っている施設も増えてきています。料金にはさまざまなプランがあり、自分にあったものがあるかを選択します。最近では部位別にお得な料金設定のコースもあるので、自分が特に脱毛したい部位にお得なコースかどうかを調べます。人気施設を探すには口コミなどのサイトを調べると、ネット上の口コミ数も多くて評判も高いのですぐに判ります。この他には通いやすいこともポイントの一つで、自宅や仕事先からの帰りに通いやすい場所にあるクリニックを選択します。いくら人気のクリニックでも自宅や仕事先から遠い場所にあったり、交通の便が悪い場所にあると通いにくいです。脱毛施術は定期的に通わなければ効果はでないので、行きやすいことがポイントです。ホームページや比較サイトなどで料金設定などの概要を調べて自分にあっているクリニックを選びます。

脱毛クリニックを選ぶポイント

同じ脱毛クリニックでも差があり、きれいな仕上がりができる場合とあまり効果が見られないことがあります。その大きな違いは使用する機器で、今主流となっている最新のものを使用している方が大きな効果が現れます。最近の主流は毛が濃い人にも効果的で、肌がスベスベになる美肌効果のある機器や、一度に広範囲をスピーディに脱毛できる機器などがあります。施設によってはタイプの異なる複数の機器を使用して、毛質や肌質に合わせて使い分けることもあり、痛みや肌へのダメージを考慮した施術を行ってくれるかどうかなどの施術の工夫も効果の違いに関係します。他にもスタッフの対応やクリニックの環境によって効果は違ってきます、対応が悪くクリニック内の待合室や施術を受ける部屋が落ち着かない環境だと、通う意欲が薄れて効果が出にくくなります。また予約がとりやすいことも大切で、なかなか希望の日時に予約がとれないと効果が出るまで時間がかかります。施設によってはひと月などの一定期間は何度施術を受けても料金が同じコースなどを用意してますが、予約がきちんと希望の日時に取りやすいかを調べることも大切で、最新の機器を施術を受ける方に合うよう工夫してくれて、快適な環境で痛みや苦痛がなく施術が受けられ通いやすい施設の方が大きな効果が現れます。

自分にあうクリニックを見つけるコツ

自分に合ったクリニックを見つけるコツは、お試しコースで施術を受けることです。最近はどの脱毛クリニックも既定の回数に限定した料金の安いコースを設定していて、実際に体験すると、スタッフの対応や施設の環境、施術の仕方がよく判ります。お試しコースでなくても相談を受けることでも判ることがあり、カウンセリングを受けることは大事です。最初に相談に行き、料金やコースメニュー、施術内容などを聞くと、施設の質が良く判ります。きちんとわかりやすく説明してい、メリットだけでなくデメリットも伝えてくれるかが肝心です。施術はリスクがゼロではなく、レーザー照射後に肌に赤みやかゆみが出たり、照射による火傷、炎症などのトラブルが発生することもあるので、その点もきちんと説明してくれて、その後のケアも行うのが良い施設です。他にももしもの時のトラブル時の対応や解約についてもしっかりした設定があるかどうかも大事です。実際に施術を開始して、どうしても自分には合わない、事情で通えなくなった、結婚して妊娠したなどで解約する時に、キャンセル料金などがあるかどうかを確認することが大切で、この説明もしてくれるかどうかも大切です。最初にきちんとわかりやすく説明してくれて納得できることが、自分にあった施設を見つけるコツです。

まとめ

このように脱毛を行う施設を選ぶポイントはたくさんあり、施術を終えるまでには長い期間とお金が必要なので、事前にチェックして調べることが大切です。サイトや口コミだけでなく、実際に相談をしてカウンセリングを受けて、雰囲気やスタッフの対応を見ることも大切で、妥協せずに自分が納得できる施設を見つけることが大切です。