VIO医療脱毛

【気になる!】脱毛って何するの?

女性なら誰でも悩みの一つでもあるのがムダ毛の処理です。肌を曝す機会が触れる夏場だととくに気になりはじめますが、自己処理は手間や面倒なだけでなく肌への負担も大きいです。最近は、エステサロンや医療クリニックで行うことも増えてますが、ここで行う方法とは何かわからないこともあります。ここでは、特に永久的な効果があるとされる医療脱毛の魅力などを紹介していきます。

【完全版!】医療脱毛マニュアル

近年は、医療クリニックでも脱毛を受けることが出来ますが、一体何の方法で行うのかわからないこともあります。まず、年齢が低い子どもだと施術は受けられないのが一般的で、年齢制限がないクリニックも多いですがホルモンバランスが整ってない年齢で受けても効果は低くなります。

脱毛は毛周期といわれる毛の成長サイクルの中で、毛乳頭へのダメージを与えやすい成長期の時期に行います。年齢が低いと毛周期のサイクルも安定してなく、ホルモン活動も活発なので施術をしても再び毛が生えやすいです。

年齢の上限はなく健康だと受けることが可能で、閉経後だとホルモンバランスが変わって体毛が濃くなることもあり、行うと効果をより高く感じたりします。医療レーザーを利用して行うのですが、これは毛に含まれているメラニン色素の黒い色に反応するので、白髪や産毛などは効果が得にくいです。

酷い火傷やケガなど皮膚の状態が悪いときや体調が良くないとき、予防注射を受けた前後は出来ません。

飲酒している場合も安全の保証が出来ないので断れることが通常で、妊娠中や授乳中などもホルモンバランスが変わるので避けた方が良いです。

肌へ負担がかかるムダ毛の処理は、大体は授乳中などは肌がデリケートになっているので行わない方がよいとされてます。他にも生理中も受けるときには適してなく同じ理由で、肌トラブルが起きやすく衛生面でも施術で問題が起きる可能性が高いので行ってないことが殆どです。

そもそも脱毛って何をすること?

医療レーザーを使い脱毛をしたい部位に照射し、照射したレーザーは毛穴にあるメラニン色素に反応して高温になって、毛が生えてくる毛乳頭などの組織を破壊することです。毛乳頭などを破壊することで毛は生えてこなくなります。

1回で全ての箇所を壊すことは出来ないので、何度かに分けて照射をします。また、照射するレーザーの出力が高いので受けた箇所は効果を得やすいです。

日焼けや皮膚表面にメラニン色素沈着があると照射で火傷が起きるリスクがあり、全ての部位に出来るとは限りません。ただ、永久脱毛が出来る仕組みなので高い効果を得たい方には最適な方法です。

サロンで行う光脱毛は完了までに12回から18回ほど施術回数が必要ですが、医療レーザーだと1回でも得られる効果が高く、部位ごとの毛周期により違いますが殆どで5回から8回で自己処理が楽になります。

1回目は1週間から2週間で毛が抜け始めますが、体全体の20%程度しか処理が出来ないので回数が必要です。3回目だと足やワキなどの毛が太い部位だと自己処理が不要なほど綺麗になり、お腹や背中などの毛が細い部位だと前と比べて少し毛が減ったと感じる程度です。

5回受けるとある程度の目立つ毛は自己処理が殆ど不要になり、顔などの産毛は残ってることがあります。VIOだと完全に無くしたいときは10回程度必要で、他の部位と比べて太い毛が生えている所や反応がしにくい産毛や細い毛だと完了までに回数が多くなります。自分がどの部位を主に受けたいかを基本に、回数を決めることが重要です。

医療脱毛ならではの魅力

医療レーザーで得られるのは高い脱毛効果で、永久脱毛に分類される方法です。処理をしても直ぐにまた毛が生えてしまうときには繰り返し受けるために通うことになりますが、永久だと高い効果を確実に実感出来て費用や時間も結果的には節約出来ます。

更に剛毛や毛深い人でも高い効果が得やすく、照射されるレーザーの出力が高いので効率よくムダ毛を処理出来ます。とくに太い毛や色が濃い毛だとレーザーへの反応度も上がって、処理しやすくなります。エステサロンだと中々効果を得られなかった場合でも、医療レーザーだと永久脱毛が可能です。

これはクリニックなど医療機関で医師だけが行える方法で、肌の専門家の医師が常駐しているので、安全面なども配慮しながら処理をしてくれるので安心です。更に、美肌に関しても相談に乗ってくれて肌トラブルを防ぎながら行い、万一トラブルが起きても医師がすぐに対応してくれます。

更にワキガに悩んでいる人だとワキの毛を処理すると軽減出来ると言われていて、毛乳頭から確実に破壊してくれるのでワキガの発生源を断つことが出来ます。

医療レーザーにはいくつかの種類があり、使う機器によって特徴も違います。クリニックに行ったときにカウンセリングを受けて主な施術方法やプランなどを提案してもらい、自分にあった機器があるかなども確認した方が良いです。

まとめ

エステだと初回料金は安価でも効果が低いので通う期間が長くなり、完了までの回数は多くて10回以上期間は3年ぐらいかかります。効果を感じないときには追加料金も必要です。

医療レーザーの一番の魅力は1回でも高い効果を実感しやすく、完了までの回数は5回と少なくて期間も1年程度です。

部位によってはサロンよりもクリニックの方が安く済むこともあり、自分がどの部位をどの程度行うか、医療とサロンではどの程度料金が違うかなどもしっかり把握しておくと安心です。短期間で確実に効果を感じたいときは医療脱毛がおすすめです。